趣味本ガレージセールin北九州

趣味本ガレージセールin北九州

開催日2018年11月10日(土)、11日(日)

時間10日 10時00分~18時00分
11日 10時00分~17時00分

会場西日本総合展示場新館C展示場

料金・チケット無料

同人誌ってご存知ですか?
普通の書店に並ぶ本は、著者の原稿を出版社が編集・製本したものですが、同人誌は著者本人が自費ですべて作り上げた本です。
だからこそ、普通の書店では見かけないようなちょっと変わった面白い本がたくさんあります。
そんな同人誌の中でも、自分の好きなことを情報としてまとめあげた「情報系」と呼ばれるジャンルの本を集めたのが「趣味本ガレージセールin北九州」です。
クスっと笑えるようなネタからあっと驚くような深い知識まで、著者の熱意のこもった同人誌たちを是非一度手に取ってみてください。

更にステージブースでは、そんな著者たちや面白い研究をしている研究者たちの生トークも聴けちゃいます。

公式Twitter:https://twitter.com/IGNORABLE_BOOK

>>ステージ情報はこちら
>>出展サークル情報はこちら
>>フロアMAPはこちら


【トークステージ】日本が誇る(おもしろ)研究成果が北九州に!



ハーバード大学で年に一回発表されている「人々を笑わせ、考えさせてくれた業績」に贈られる名誉ある(?)賞「イグノーベル賞」。
世界中の科学者・研究者が受賞しています。
その中でも、実は日本人が過去、圧倒的に多く受賞しているのをご存知でしょうか。
そんな栄誉に浴した受賞者を北九州に迎え、研究内容やその取り組みについて伺います。


<出演者紹介>



2018年11月10日(土)13:00~
出演者   :東山 篤規(ひがしやま あつき)
経歴    :立命館大学 特任教授
受賞歴   :2016年イグノーベル賞(知覚賞)
受賞研究  :前かがみになって股の間から後ろ方向にものを見ると、実際より小さく見える「股のぞき効果」を実験で示した研究に対して
受賞について:「股のぞき」によって視野と上体を逆さまにすると、視野が平面的に見え、とくに遠くの物が
       小さく接近して見える現象を解明。事例として、京都府の『天の橋立』で砂嘴(さし)を
       股のぞきしてみると、砂嘴が橋のように空にかかっているように見えることが挙げられる。




2018年11月11日(日)11:00~
 出演者   :馬渕 清資(まぶち きよし)
 経歴    :北里大学 医療衛生学部 教授
 受賞歴   :2014年イグノーベル賞(物理学賞)
 受賞研究  :床に置かれたバナナの皮を、人間が踏んだときの摩擦の大きさを計測した研究に対して
 受賞について:「バナナの皮は本当に滑りやすい」ことを証明し、学術論文として発表した。
        本職である人工関節研究で摩耗解消に取り組み、その関連の中で
        バナナの皮に目を付けた。


<MC紹介>



KENJI(女子会プロデューサー・構成作家)
経歴:東京藝術大学 美術学部
「女子会ブーム」の仕掛け人として、年間400回以上女子会をプロデュースする。
FBS福岡放送「クロ女子白書」の番組立ち上げの他、TBS系列「王様のブランチ」など、各メディアで活躍中。
女子会にまつわる本「女子会のお作法」(産学社)「汚ブスの呪縛」(サイゾー)などを出版。
Twitter :https://twitter.com/knj_kenji
Instagram:https://www.instagram.com/kenji_official_/


【情報系同人誌即売会】趣味本ガレージセール


<出展サークル情報>

Coming soon


<フロアMAP>


取材・お問い合わせ


本イベントに関するご質問や取材・サークル出展のご要望などのお問い合わせはこちらへお願いいたします。
※お電話での問い合わせは受け付けておりません。また、KPF2018の問い合わせ窓口にご連絡をいただいてもご対応できない場合がございます。

info@meteorstreams.jp